エポペ航行日誌
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
「おバカさん」が遺したもの -G・ネラン神父記念シンポジウム- 9月24日
2011-08-29-Mon  CATEGORY: お知らせ


 ネラン神父の記念シンポジウムが以下の内容で開催されます。事前の予約などは必要ありませんので、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

「おバカさん」が遺したもの
-G・ネラン神父記念シンポジウム-

9月24日(土)
午後1時30分~3時30分
真生会館4階 第7会議室 (会費500円)

 遠藤周作著「おバカさん」のモデルとして知られているネラン神父さまは、今年はじめ、多く人々に惜しまれながら帰天されました(享年91)。

 戦後のフランスで最初に遠藤氏ら留学生を受け入れた師の活動は、来日後もネラン塾の開塾や宣教スナック「エポペ」の開設、真生会館の理事長職や大学での学生指導、執筆活動など多岐にわたっています。

 その業績を思い起こしながら、師が目指した日本における福音宣教の問題点や目指す方向性をあらためてご一緒に考えます。

パネラー:
進藤重光
(「エポペ」代表役員・NPO法人HINT代表理事)
山内継祐
(カトリック社会問題研究所『福音と社会』編集担当全国委員・元ネラン塾塾頭)
山根道公
(ノートルダム清心女子大学キリスト教文化研究所准教授・遠藤周作学会事務局長)
司 会 :オリビエ・シェガレ
(真生会館館長・パリ外国宣教会日本管区管区長)
(敬称略・あいうえお順)
主 催 :財団法人 真生会館
http://www.catholic-shinseikaikan.or.jp/

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 エポペ航行日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。