エポペ航行日誌
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
9月29日(土)夜「エポペの集い」は韓国料理で!
2012-09-22-Sat  CATEGORY: お知らせ

今月の「エポペの集い」は、昔からエポペの仕事の後でスタッフミーティングの場としても利用していた韓国料理店で開催いたします。

おいしい料理には定評があり、張り切って準備して待っていてくれるそうですので、どうぞご期待ください。はじめて来られる方も安心してお越しください。

(お手数ですが、事前にメールで、お名前と携帯の電話番号をお知らせください。詳しい場所などをお知らせします。:お申込み・お問い合わせ先はココをクリック!

日時:9月29日(土曜日) 18時30分から21時30分
会費:4,800円
場所:「けなり」(TEL:03-3200-2378 住所:東京都新宿区歌舞伎町2-31-3 (旧エポペの近く)

 かつては次期教皇候補と目されていた、著名な聖書学者のマルティーニ枢機卿も先頃帰天され、上智学院の元理事長だった山本襄治神父も、熱心なカトリックだったアサヒビール元社長樋口広太郎氏も旅立たれました。

 エポペのお客様として共通するのは、皆さま本当に謙虚で、少しも威張ったような素振りをされなかったことでしょうか。

(枢機卿には「君には他の目標があるのではないのか」と静かに尋ねられ、あの澄んだ目でじっと見つめられたことが今でも頭から離れません…)

さて、突然、韓国料理店を選んだのには、皆さまお気づきのように理由があります。
最近の韓国や中国との緊張関係のおかけで、国内の韓国料理店や中国料理店が厳しい経営を強いられていることによります。

それは、それぞれの国で努力を続けている日本料理店やビジネスマンの方たちも同様でしょう。しかし、この事態を惹起せしめたのは少なくとも彼らではないはず。

そこで、わたしたちにできる平和への小さな努力は、まずは、それらの国から来て頑張っている方たちのお店を訪ねることではないでしょうか。そして、わたしたち一人ひとりが平和について、ともに語り合うことが大切なのでは。

そんな思いで今月の「エポペの集い」を企画してみました。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

なお、よろしければ、日経ビジネスオンラインの以下の記事もぜひお読みになってみてください。留学生との対話は、まさにわたしたちがエポペで体験した内容と重なります。http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120919/237016/?mlp
(下記の当ブログコメント欄をクリックして、ご意見もお寄せいただければ幸いです)

平和を祈りながら
エポペ・スタッフ一同

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 エポペ航行日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。