エポペ航行日誌
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ジョルジュ・ネラン神父 三好満神父追悼ミサ(2013年3月20日)のお知らせ
2013-03-17-Sun  CATEGORY: ネラン神父

ジョルジュ・ネラン神父 三好満神父追悼ミサ

日時:2013年3月20日(水)13時
場所:カトリック関口教会・東京カテドラル聖マリア大聖堂(地下聖堂)
  〒112-0014 東京都文京区関口3-16-15 電話03-3941-3029
        
司式司教:幸田和生師(東京教区補佐司教)
共同司式司祭:澤田和夫師、寺西英夫師、アンドレ・ヴァン=カンペンハウド師、オリビエ・シュガレ師

ネラン神父が帰天して、早くも二年がたちます。遠藤周作氏をフランスに受け入れて小説『おバカさん』のモデルとなり、大学で教鞭をとりながら真生会館理事長として多くの学生に指導をされました。

そして「学生たちが孫のような歳」になると、今度は新宿の歌舞伎町の「エポペ」でバーテンダーとしてシェーカーをふってサービスをしつつ、文筆活動もしながら多くの人々を洗礼に導き、イエス・キリストを最後まで伝え続けました。なによりも、日本をこよなく愛したフランス人宣教師でした。

また、エポペのよき理解者であり、長年、福祉の分野で多くの功績を残された三好満神父も日本人司祭として最後までキリストを伝え続けた方でした。粋な生き方を貫かれた素敵なこのお二人を記念したミサがささげられます。

ミサにはカトリック信者に限らず、広くどなたでもご参加になれます。ネラン神父と三好神父を想い起こし、どうぞご一緒にお祈りいただければ幸いです。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 エポペ航行日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。